洗濯機を買い換えた!

一人暮らしなのに、Panasonicの8kgの洗濯機を買いました!
(NA-FA80H3-N)

以前は、SHARPの乾燥機能付き5.5kgの洗濯機を使っていたのですが、
マンションの玄関から出ても聞こえるくらいの轟音。
ウルサイ!超絶ウルサイ!

とにかく静かな洗濯機が欲しいと思い、少し探して見ました。

一人暮らし用の小さな洗濯機は、
製品価格を抑えること重視で、静音性はいまいちでした。
どうやら、洗濯機は、8kg~が主力のサイズのようです。
このサイズになると機能充実で静かな洗濯機がたくさんありました。

なので、「小さい」という条件は捨てて、
①騒音レベル40db以下(静音、節電の効果があるインバーター式)
②蓋が透明で中身が見られる
③洗濯パンのサイズを超えない。
の条件で探しました!

パナソニック 8kg 全自動洗濯機 乾燥2? シャンパン NA-FA80H3-N

これが見つかりました。
①洗濯約32dB / 脱水約39dB
②OK
③54mm~なのでOK。

使ってみると、ボタン・表示面が後ろにあるのが良い!
ボタン・表示面が手前にある洗濯機よりも、
洗濯槽が手前にあるので、出し入れしやすい!
ボタン・表示面に洗剤を零して汚れる、ということもない!

もちろん静か!
最初の注水は水の流れる音がしますが、それ以外は全然気にならない!
隣の部屋にいると全然聞こえない。
これは感動。

<自分>との出会い

鏡像段階」とは、フランスの精神分析ジャック・ラカンによる、幼児の発達段階の一時期をさす言葉だ。
ヒトは他者の保護に全依存せざるを得ない未熟な状態で生まれる(生理的早産)。 24時間他者の世話を必要とし、「子宮外胎児」と呼ばれる母子不分離の状態で約1年を過ごす。 新生児は、神経系が未発達で身体を統合することができない。 手も足も頭もバラバラで、身体のイメージがなく、勝手に動く手足を自分のものだと認識していない。 そもそも「自分」という意識もないから、保護をしてくれる母親が世界の全てで、世界と自分との区別がない。

しかし、生後6ヶ月から1歳半頃になると、鏡に映る像を通して、バラバラに「分断された身体」を統合する。 赤ん坊が鏡に興味を示した時に、母親が鏡に映る像を指差し、「これがお前だよ」と教えることで、赤ん坊はそれが「自分自身」であることを知る。 ただし、鏡に映る像は、左右反転した偽物だ。偽物の鏡像を本物の自分と錯覚することで、はじめて「自分」を獲得する。 「自分」を知った赤ん坊は、母と自分は異なる存在であることをぼんやりと認識する。この時期を「鏡像段階」と呼ぶ。

この時期を経て、赤ん坊は言葉を獲得する。 「おかあさん」は「わたし」と別の存在であることを知り、 「おとうさん」と「おかあさん」は、別の存在であることを知る。 言葉によって世界は分節化され認知される。 そして、鏡と同じように、言葉も実体を持たない。 例えば、日本語では「蝶」と「蛾」を区別するが、フランス語の「パピヨン」は、「蝶」だけでなく、「蛾」のことも意味する。 蝶と蛾に生物学的な違いはない。 それなのに、日本語を使う人々の間では、「蝶」と「蛾」を区別して見ている。 対して、フランス語を使う人々の間では、「蝶」と「蛾」を同じものと見ている。 言葉は、人間の外界に存在するはずの実体に根拠を持たない幻想に過ぎないのだ。 その幻想を自分の内部に取り込むことが、言葉を学ぶということだ。

鏡との出会いと言葉の獲得によって、赤ん坊は世界(=母親)から完全に切り離される。

<母性本能>という神話

近代以前、「愛情を持って母親に育てられた」子は稀だった。
18世紀、パリで1年に21,000人の子供が生まれた。そのうち、母親の手で育てられるのは、たったの1,000人だった。 住み込みの乳母に育てられる子供が1,000人、残りの19,000人近くが里子に出された。 9割以上の子どもが生みの親の顔を知らずに死んでいく。

パリの女性は、社交界での仕事に忙しく、育児に関する熱意は低かった。 社交界で華々しく生きることを要請された彼女達にとって、子どもは邪魔者でしかなかった。 パリでは、13世紀に乳母の紹介所が初めて開かれたが、この時代には乳母を雇うことができるのは貴族階級の家庭に限られていた。 国が豊かになるにつれ、ブルジョアジーにも、子どもを乳母に預けると言う習慣が広まった。 この時代の乳母は、住み込みではなく、地方に住む乳母に数年間赤ん坊を預ける「里子」方式が主だった。 18世紀には、都市に住む全ての階級に浸透し、乳母が不足するまでになった。 19世紀後半には、ブルジョア家庭の住み込み乳母が、実子を里子に出すようになるが、里子に出された子の死亡率は実に70%にも至った。

貧しい家の子たちにとって、田舎につれて行かれるまでの長旅は過酷だった。 ろくに覆いもしない荷馬車にすし詰めにされた赤ん坊と乳母は、その長い旅の間、雨や風にさらされた。 赤ん坊は、貧しい乳母に預けられ、疲れ切って栄養のない乳を飲むしかなかった。 荷馬車から赤ん坊が落ちて、車輪の下敷きになって死んだり、 7人預かったが目的地に着く頃には、6人になっていたり、 乳母が老婆で行き先を忘れてしまったりすることもあった。 運良くこの過酷な旅を生き延びられたとしても、生命の危険とはいつも隣り合わせだった。 貧しい乳母は病気であることもしばしばあって、母乳を通して赤ん坊に感染することもあったし、オムツも変えてもらえず、不潔な状況に放置されることもままあった。 さらに、たいていの親は、預けた子どものその後の人生に無関心だった。里子に会いに行く親は殆どいなかったという。

対して、母親が愛情をもって子供を養育する文化が広まり始めたのは、産業革命のころだった。 産業革命で成り上がった人々は、仕事の場を都市の中心部におき、郊外に住居を構えるようになった。 生活の場と労働の場が分離されたことに伴い、家事労働を担当する「主婦」が誕生し、彼女らは、子どもを慈しみ、育てることを始めた。 かつて、<小さな大人>と認識され、新たな労働力として活用されていた子どもたちは、生活の場に閉じ込められ、教育の対象となった。

日本でも、江戸時代には都市部では、「子堕し」と呼ばれる中絶が、農村部では、「間引き」と呼ばれる嬰児殺しが行われていた。 農村では自宅でこっそり出産し、畑の隅に埋める。近所の人は何も言わない。万が一、何か言われても「死産だった」とか「神隠しにあった」と答えればそれ以上追求する人はいない。 日本人が「母性本能」を信じ始めたのは、急速な近代化を目指した明治政府が「良妻賢母」を理念に掲げた時からだった。 戦後、高度経済成長期には、「男性は仕事、女性は家庭」という性別役割分業の意識と実態が一致するようになり、 母親が労働力の再生産(子を産み、新たな労働力として育てる、疲れて帰った夫を癒し明日の労働力を生産する)を一挙に引き受けることになった。 同時期に普及し始めたテレビを通して、「子供が3歳になるまでは母親が子育てに専念すべきであり、そうしないと成長に悪影響を及ぼす」という考え方が広まった。 この「三歳児神話」は、母親が育児をすることを正当化した。そして、それは、多くの人に「子供に何かあったら、母親が犯人だ」という意識を刷り込んだ。

このように社会構造の変化に伴って、母親のこどもに対する態度は変化してきた。 状況に合わせて存在したり、存在しなかったりする「母性愛」は本当に「本能」と呼べるのだろうか。


参考文献

エリザベート・バダンテール:『プラス・ラブ──母性本能という神話の終焉』(サンリオ,1981年)

プラス・ラブ―母性本能という神話の終焉 (1981年)

プラス・ラブ―母性本能という神話の終焉 (1981年)

好きな漫画、にこたま

いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!

夫婦別居時の住民税・所得税の手続き

たまーに相談を受けます。夫婦喧嘩別れの危機で別居したい問題。

住民税と所得税の原則。

住民税・所得税は、所得のある個人に対して課税されるものです。
ですので、夫婦が同居か別居かに関わらず、各々に納税の義務があり、夫婦それぞれが会社で年末調整を行うか、個人で確定申告をする必要があります。

住民税と所得税の申告の方法。

勤め先が1カ所のみで、年間の給与所得が2000万を超えない場合、会社で年末調整を行います。
会社から所得税・住民税の申告が行われ、給与から控除されますので、心配は要りません。

パート等で複数の職場から給与を得ている場合、それぞれの職場から「給与所得の源泉徴収票」を交付してもらいます。
その源泉徴収票をもとに、住所地管轄の税務署で確定申告を行い、所得税の過不足分の納付(還付)をします。
確定申告を行えば、自動的に居住地の市役所に通知されますので、住民税の申告は必要ありません。

収入がなければ、原則、何もしなくて良いです。

配偶者扶養控除はどうなるの。

専業主婦などで夫が配偶者扶養控除を受けている場合、以下の条件を満たせば、別居しても扶養控除を受け続けることができます。

  • 年収要件
  • 仕送りなどで「生計を一に」している。

ただし、別居にあたり、この条件を満たさなくなった時、配偶者扶養控除を受けられなくなるので、次のような手続きが必要です。

まず、夫は会社に妻が配偶者控除の枠を超えて収入を得るようになった旨を申告します。
そして、①「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の控除対象配偶者の欄を空欄で会社に提出します。
②「給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」の右側、配偶者特別控除申告書部分も同様に空欄で会社に提出します。
(提出済みの場合は、会社から取り返して修正します。)

健康保険・年金保険はどうなるの。

配偶者の場合は、別居していても、以下の条件を満たせば、被保険者の扶養家族と扱われます。

  • 被保険者により主として生計を維持されていること
  • 収入要件を満たすこと。

専業主婦だった人が別居を機に仕事を始めた場合等で条件を満たさなくなった時、
夫の被扶養者として社会保険に加入することができなくなります。

その場合、まず、夫に健康保険証を返しましょう。
この時に、「健康保険資格喪失証明書」の発行依頼をするか、発行方法を聞きましょう。
夫は自分の会社に妻の保険証を返して関係書類を提出します。

その後、妻は、職場で健康保険・厚生年金に加入するか、国民健康保険国民年金に加入する手続きを行います。
国民健康保険国民年金に加入する場合、居住地の市役所で行います。
この時に「健康保険資格喪失証明書」が必要になります。

入社時手続

プロローグ

kanja.hateblo.jp

本人に提示してもらうもの

個人番号

  • 本人の個人番号と被扶養家族の個人番号の確認する。
  • 印刷するか、書き写して原本は本人に返しましょう。
  • 個人番号の取り扱いには注意が必要です。弊社では「個人番号利用目的通知書」を発行して、全員に渡しています。
  • 確認できる書類は以下です。
    1. 個人番号カード
    2. 通知カード
    3. 個人番号が記載された住民票の写し

基礎年金番号

  • 本人と配偶者の番号を確認する。
  • 年金手帳で確認しましょう。
  • 年金手帳は会社保管しなくても良いです。印刷して返却しましょう。*1

源泉徴収票

  • 同じ年に他社での給与を得ている場合は、前職の源泉徴収票をもらいましょう。年末調整で必要です。

雇用保険被保険者番号

  • 新卒など、雇用保険に加入したことのない人はこの番号はありません。
  • 転職の場合は、前の会社から貰う、雇用保険被保険者資格喪失確認通知や離職票で確認しましょう。

本人確認書類

  • 住民票記載事項証明書・運転免許証等で氏名・住所・世帯等を確認しましょう。

社員に記入してもらうもの

従業員台帳

  • ここに基礎年金番号を記入しておきましょう。
  • 本人確認書類で住所などを確認しましょう。

誓約書

  • 例えば秘密保持誓約書。

厚生年金・健康保険被扶養者資格取得届

  • 年金事務所に提出します。

健康保険被扶養者(異動)届

  • 被扶養者がいる場合のみ必要です。
  • 年金事務所に提出します。

国民年金第3号被保険者資格取得届

  • 健康保険被扶養者(異動)届と綴りになっています。
  • 被扶養者となる配偶者がいる場合に提出します。
  • 年金事務所に提出します。

雇用保険被保険者資格取得届

平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

  • 給与の所得税の計算で使用します。
  • 他の社員からは年末調整の時期に翌年分を預かります。
  • 次の年末調整の時期まで大切に保管しましょう。

*1:会社で預かるところもありますが、紛失等のトラブルを防ぐため、預からない事をオススメします。

小さな会社の事務手続

プロローグ

ベンチャー企業で事務をしています。

創業してから、ある程度年数が経過している会社であれば、 「事務」という仕事はマニュアル化可能な「定型の業務」かもしれません。

しかし、創業間もなく、 事務の経験者もいない、 外部に委託するお金もない、、、

さらに、経営者は大きな未来を語るばかりで、 目の前の小さな書類仕事をできるだけ視界から排除しようとする。 他のお偉方も、とにかく会社をもたせることに必死で、 業務以外のことに気を配る時間はない。 そんなところで、急に事務を任された。

しかも!! ソフトウェア開発会社なので、周りにいるのは、プログラマ、SEばかり。 そんな中にいては「たかが事務」と小馬鹿にされる。

*1

誰が「たかが事務」やって?

はぁ?と思うたび、デスノートに名前を書いたり、

夢の中で殺虫剤かけたりしながら、とにかく我慢。

我慢して、我慢して、自分の仕事の範囲を広げる。

請求書発行業務だけだった仕事を給与・簿記・決算まで広げ、経理・財務を握る。

新規顧客との口座開設業務だけだった仕事を契約書締結まで担い、法務を握る。

入退社の手続きだけだった仕事を採用まで広げ、人事を握る。

給与・人事を握ったら、今度は労務を握る。

もちろん、実権は経営者のものです。 だけど、経営者の他に経理・財務・法務・人事・労務、全てを把握できる職種はありません。 事務の扱うデータは、会社の機密事項です。 耐えて、忍んで、自分の仕事を広げれば、経営者が事務担当者に頼るしかない。 そんな状況を作ってしまえるのです。

臥薪嘗胆。 *2

要するに備忘録を残します

前置きが長くなりましたが、せっかく孤軍奮闘したので備忘録を残しておきます。

事務手続きの参考になれば幸甚でございます。 (あくまで独学・経験談なので、参考程度にしてください)

*1:そう!そういえば! 一番腹が立ったことを思い出してしまった。 元Nの事業部長に「事務の子が横から煩いこと言うんじゃないよ」と言われたこと。 ただで済むと思うなよ。

*2:たかが事務と宣った、プログラマ・SE諸君。 絶対に後悔させてやるからな。 喧嘩売る相手間違ってんじゃねーぞ!