未来予想図

https://youtu.be/Kxgoku9U_pg

大西つねきの話はおもしろいし、
やすとみ先生の演説は泣ける。

超おもしろい。

こんなにおもしろい選挙、はじめてだ。
(ところで開票結果に不正がないとは信じてない)

この選挙で自民党が勝ったら、第九条が改正されて自衛隊は本当の戦地に派遣されて武器を持って戦うことになるし、最近ポジキャンされてる「積極的安楽死」が法律で認められたら、経済的理由で生きてゆけない人たちが、知らず知らずのうちに安楽死を選択するように仕向けられる。
そんなんでいいのか。日本。

このまま歪んだ資本主義経済を続けたら、
学歴エリートになるために借金おって大学に行って、やっとの思いで就職しても薄給で、借金返せなくて、夏期休暇にほんの少し高給の自衛軍でバイトして、僻地に派遣されて、ドローンに撃たれて死ぬっていう私の未来予想図が現実になる。奨学金を根性で一括返済&子どもを産まない私は、みーてーるーだーけー。

誰かを踏みつけにしたら、そのぶんだけ生きるのが苦しくなるのは当たり前のこと。

私は、他人に暴力をふるったり、他人をぞんざいに扱ったりしない。だから、私も誰かに暴力を振るわれたり、誰かに不当に扱われたりしてはいけない。相手が国家であっても同じでしょう。

女が生きづらいということは男も生きづらい

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/47501

頑張ってる山本太郎が擁立した東大の先生。

男の生きづらさは、女の生きづらさを解消すれば同時に解決するわよ。入試で性差別だとかいうけども、企業の採用試験は明らかに男の方が有利です。
例えば、男女雇用機会を均等にするため、採用募集枠の男女比を同一にすると言ったら、男性差別だと言い出す輩がいます。男より女の方が職業能力が低いという前提があるからです。さらには、男の既得権益を侵すことになるからです。え?女は出産で休むかも?男は鬱で休むかもなっ!そうやって、女を産む機械扱いするから、男はいつまでたってもATM扱い。
少なくとも、男女の収入格差がなくなれば、オトコに生まれたからには青春を全て勉学に費やし、立派な企業戦士になって、家族のために一生涯死ぬ気で働け、なんて言われなくなるわよ。ここまで極端じゃなくても、確実に選択の幅が広がる。長期に休む自由も学び直しの自由も持てる。
本当のフェミニズムは女性を解放すると同時に男を救うの。

今年は選挙にいく。やすとみ先生か大西つねきにいれる。

https://youtu.be/v16ROndAK70

つねきカッコいい!

 

奇しくも父親と同い年。
こんな格好いい親父が欲しかった。

 

 

気づいたんだけど、れいわの候補者って学歴エリートばっかりで、彼らの言ってることはとても難しい。お勉強して、自分で考えるチカラを持たないと、彼らの言っていること、やっていることは理解できない。

 

両親がわたしをそれなりに一生懸命育てたので、わたしはそれなりに賢くて、それなりの学歴で、それなりの給料をもらって、それなりのIT技術があって、それなりに食べていく術があって、それなりに健康で、特に夢も野望もないし、枷になるものもないし、何かあったら海外に脱走もできるので、お国には、このまま金持ち有利の資本主義経済を続けていただいても、消費税を上げていただいても、少しイタいだけ。

 

だけど、資本主義という名の、大きないす取りゲームではじかれたり、心優しさゆえに椅子を譲ったりして、本当に死んでしまうほど痛いと感じてる人がいる。

 

痛いと泣いている子がいたら、よしよししてあげる。それが社会的動物のあるべき姿でしょう。

 

転んで痛いと言ったら、「おまえの努力が足りないからだ」とか「じゃあ死ね」っていうのが、今の日本。だから、入試や就職や仕事で少しでも失敗したら、「自分には生きてる価値がない」とか言い出す。価値って何だよ。軍国主義のマザコンかよ。いい加減にオトナになりましょう。痛いものは痛いと言えるのがオトナです。

地元に帰らない

 

 

8年くらい実家に帰ってなくて、

もう一生帰らないんだと思う。

 

無力で悲しかった自分に引き戻されるのがツラいから。

 

 

地元の縁とか、友だちとか、実家とか、

全部捨ててでも帰らないって

そーゆー選択をしたのは、

自分を守るためで。

 

たぶん、人生初、自分で決めたことで、

「英断だよ、ワタシ」。

 

家族を大事にしないって批判されて、

しんどいなぁって思うときもあるけど、

だけど、家族と仲良くしようとすると、

自分が壊れちゃうから。

 

誰かに認められなくても、

自分が辛くないように、

自分で自分を守れるようにしよう。