月々の通信費(スマホ)を安くしたい

プロローグ

docomoの2年契約の契約満了月を迎えました。
通信費を少し節約するために色々考えたり挑戦したりしたのでメモしておきます。

これまでの通信費:5258円

キャリア docomo
機種 Xperia™ Z3 Compact SO-02G

  • 機種代 0円(一括0円で購入)
  • 通話定額(時間無制限)2700円
  • SPモード 300円
  • データ通信 3G 3500円
    • XiデータSパック2G
    • U25応援割+1G
  • ケータイ補償 500円
  • 月々サポート -1242円
  • U25応援割 -500円

計:5258円(税抜)

変更の条件

  1. 月額料金5000円以下
  2. 通話定額は外せない(長電話大好き、いちいちLINEとかで電話するの面倒!)
  3. データ通信は1G-3G(高速通信希望)
  4. 電話番号はそのまま
  5. SMSもできるといいな

大手キャリアは諦めた

docomoSoftbankauのショップに行きましたが、
月額5000円以内にはならないと言われ、
あっさり、諦めました!!

本当にあっさり!

仕方ないので、端末とSIMを別々に仕入れて
ごにゃごにゃすることにしました。

まずは端末選び

  1. 機種はデュアルSIMモデルが欲しい
  2. 指紋センサー付き
  3. OSはAndroid
  4. RAMは3GB以上!
  5. 内蔵ストレージ32GB以上
  6. Wi-Fiは5GHz帯に対応

この条件をすべて満たして、
かつ、価格3万円程度。

コスパ最高の端末を見つけました!

Zenfone3!

これについては、別の記事でレビューするとして...。

通話定額のある格安SIMを検討

格安SIMにしようかな、と思ったのですが。。。。
問題が1つ。

時間無制限の通話定額があまりない!

とりあえず、格安SIMで通話定額のあるSIMを探しました。

3つ発見。

  1. NifMo
  2. Y!mobile
  3. もしもシークス

さらに、
docomoのカケホーダイ+格安SIMっていう手もある。

さて、試算してみましょう!

NifMo

  1. データ通信プラン料(3G) 900円
  2. 音声契約タイプ料 700円
  3. IP電話定額 1300円

計 3400円

Y!mobile

  • スマホプランS(2G) 2480円 *1
  • かけたい放題フル 1000円

計 3480円

もしもシークス

  • 基本料金 980円
  • データ1G 600円(3G 1200円)
  • かけたい放題フル 1800円

計 3380円(データ3Gの場合 3980円)

docomoのカケホーダイ+格安SIM

  • カケホーダイプラン(スマホ) 2700円
  • 格安SIM(1G) 500円*2

計 3200円(データ3Gの場合 3600円 *3 )


うーん。。。どれもあまり変わらない。。。

結論:docomoSIM+LINEモバイ

MNP転出の手続きが面倒なので、docomoのカケホーダイプランを継続することにしました。

後々、プラン変更しやすいように、解約違約金がかからないLINEモバイルのデータSIMにしました。

  • 通話定額(時間無制限)2700円
  • LINEデータ通信1G 500円

計 3200円

データ通信が1Gで足りない場合は、
楽天バイルの3G(900円)のプランに変更しようと思います。

ちなみに、
キャリアメール(@docomoのメール)は、月々300円で残すことができます。
2ヶ月くらい残しておこうと思っています。

*1:契約から1年間は1980円で、2年目は2980円ですので、2年間使用することを想定して、2480円で計算します。

*2:LINEモバイ

*3:楽天バイ